自転車の傘さし運転って違反なの?雨対策はどうしたらいい?

115865
自転車って本当に便利ですよね!
免許を取らなくても自転車に乗る練習さえすれば誰でも乗れるんですから♪
結構快適に遠出もできるしね!

でも2015年6月から罰則も強化されて自転車の取り締まりも厳しくなったんですよ。
実は傘をさして乗っても違反なんです。
えっ?!当たり前のようにしてたよってあなた!その辺のことを少しお話ししますね。

今回は、
自転車の傘さし運転は違反なの?
違反で捕まればどうなるの?
自転車での雨対策は?

を紹介します。

スポンサードリンク

自転車の傘さし運転って違反なの?

違反です。

今まで交番の前やパトカーの近くを傘さし運転で通っても何も言われなかったよーという人もいるかもしれません。
それは、運が良かっただけかも。

というのも、自転車の法律(道路交通法)が2015年6月に改正されました。
道路交通法の第70条に、
「車両等の運転者は、当該車両等のハンドル、ブレーキその他の装置を確実に操作し、かつ、道路、交通及び当該車両等の状況に応じ、
他人に危害を及ぼさないような速度と方法で運転しなければならない。」
とあります。
傘を持っての片手運転だとブレーキその他の操作を確実に操作できないですよね。当然危険運転とみなされます。

じゃあよくおばちゃんたちが使ってる「傘たてスタンド」(自転車に取り付けるタイプ)を使ったら傘はさしていいんだ!と思った人。
私も思いました!それもOKかどうかとっても曖昧なんですよ。どういうことかというと、

傘スタンドの使用については片手運転にはならないが、それを使用することによって積載物により運転者の視野が妨げられた場合道路交通法第55条第2項に抵触する。

通行人に傘が接触し、他人に危害を及ぼした場合は道路交通法第70条に抵触する。

傘スタンドを使用した場合に、傘の幅及び高さが幅30cm高さ2mを超えた場合、大阪府道路交通規則第11条第4号に抵触する。

参照:大阪府警察 自転車運転者講習の概要

これは大阪府のものですが都道府県によって傘立てスタンドを使用しても違反になる所がありますので、
傘立てスタンド購入の前に1度お住まいの警察署に問い合わせた方が確実ですね。

スポンサードリンク

傘立てスタンドを使って両手で運転してても強風にあおられたり、傘が固定されているのでほかの障害物をとっさに避けられなかったりしそうですね。
しかも自転車は軽車両扱いなので基本は車道を走らないといけないのです。(例外はありますが)大きなトラックにすれ違われたら風圧凄そうですもんね。
少し考えただけでも危険です。

違反で捕まればどうなるの?

道路交通法改正後、雨の日の自転車傘さし運転で捕まったらどうなるかとても気になりますね。

捕まると傘差し運転は「5万円以下の罰金」です。
そしておまけに、自転車に乗っているときの危険な行為、違反で3年以内に2回以上の取り締まりか交通事故を繰り返した場合は、
運転者講習を受けにいかなければいけません。
受講料が5700円で3時間講習です。3カ月以内に受講しなかったときは、5万円以下の罰金です。

その金額で済めばいいですが、自転車に乗っている側の過失で死亡事故や、
被害者に大きな障害が残る事故を起こすと何千万と損害賠償を請求されたという事例もあります。

自転車での雨対策は?

自転車での傘さし運転が難しいとわかった時点でカッパの出番ですね。
私はポンチョ型のカッパを使っていますが、雨の日に自転車に乗ったらズボンも靴もおまけに顔も濡れてテンションダダ下がりです。
形は可愛いですが機能的にはポンチョ型はあまりおすすめしません。
それにカッパをチェーンに巻き込んで転んでしまったというのも聞いたことがあります。
自転車のかごまでスッポリ覆うことができるサイクルポンチョもありますが金額は2千円前後します。
カッパを着るなら上下別れたカッパがおすすめですね。見た目はあまりよくないですが(笑)
靴がぬれない対策はレインシューズカバーを装着したり、顔が濡れないようにするには頭にすっぽりかぶれて顔にかかる部分だけクリアになっているもの、
カッパにつけるタイプのサンバイザーがあったり、探すと何かとありますよ。
どうしても雨でも自転車に乗らないと行けない人はいろいろ自分にあったもの探してみてくださいね。
かわいい柄やシンプルなものもたくさん出てます。
でも、カッパ着用は視界が狭くなる、後ろを振り返ったら何も見えない、夏場は蒸し暑いなど決して安全ではなく、
快適でもないということですね。

まとめ

雨の日は自転車に頼らず、交通機関を使う、歩けるときは歩くということも選択肢の中に入れてみてください。
時間に余裕をもっていくというのもとても大切ですよね。
雨が多くなるこの季節、安全運転を心がけ少しでも雨の憂鬱さと向き合えたらいいですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です