鼻血が大人になって急に出る理由は?早く止めるには?

何もしてないのに大人になって急に鼻血が出てきたときはびっくりしますよね。
それが出先や職場で出たってなったらホント困ります・・・。

子供のころは、鼻をほじってるのを母に見られて「鼻血でるよ!」と
よく怒られていましたが。笑

大人になるとあまり鼻血が出ることすらないですから
身に覚えがない急に出る鼻血はすこし気になってしまいますよね。

そこで、今回は

・鼻血が大人になって急に出る理由は?
・鼻血を早く止めるには?
・鼻血は血管を焼くと出なくなる?

を紹介していきます。

スポンサードリンク
  

鼻血が大人になって急に出る理由は?

大人になってから全然出したことがなかった鼻血。
急に出てきたら不安になりますよね。

そう簡単にはでない大人になってからの急な鼻血は、少し気をつけておいた方がよさそうです。

というのは、子供の鼻血の原因のほとんどは、
鼻をいじってしまったりして内側が傷つくことで血が出たり風邪やアレルギー性鼻炎などで粘膜が荒れて炎症がおこり、
傷つきやすくなってしまい少しのことで鼻血がでたりします。

その点大人の鼻血は、ストレスが原因であったり何らかの病気が隠れている場合があるんです。

ストレスが強くなると、自律神経失調症という症状が出てきます。
ストレスが増すたびに体の中では、「ストレスに打ち勝とう」とするホルモンであるアドレナリンが
どんどん出てきます。

その際に、ビタミンCが大量に消費されてしまいます。
このビタミンCは鼻の粘膜を守るためにかかせないもので、不足してしまうと鼻血が出てしまうこともあるんです。

他には、出血しやすくなったり、出血が止まらなくなる血友病や白血病という血液の病気や血小板が減ってしまう病気、
肝臓の機能が低下している可能性や副鼻腔がんという鼻のがんも可能性があります。

肝臓機能の低下の場合は凝固機能の低下なので鼻血が止まらない上に打ち身のアザが手足に多く残っていたり白目が黄色っぽくなっていれば肝臓の病気を疑う必要があります。

また、鼻の穴近くの静脈ではなく、さらに奥にある動脈が傷ついて出血してしまった場合は血が止まりにくく危険です。
鼻血が大量に出てきたり止血しているのに1~2時間も鼻血が止まらないときは病院を受診するようにしてください。

鼻血を早く止めるには?

鼻血が出たら1秒でも早く止めたいですよね。

早くとめるには、丸めた脱脂綿をつめて、冷やしたタオルや氷、保冷剤などで鼻を冷やしながら座った状態になり、
鼻の膨らみより少し奥の部分をきつめにつまんで5分~10分ほど安静
にします。

鼻をつまむときは軟骨がある硬い部分をつまんでもあまり意味がありませんので気をつけてくださいね。

スポンサードリンク

また、鼻を冷やすことによって膨張していた血管が収縮して鼻血がとまりやすくなります。
口にまわってきた血は吐き出すようにしましょう。

実は、鼻血を止めるのにやってはいけないことがあるんです。

・ティッシュをつめる
・上を向く
・横になる
・下を向きすぎる
・クビの後ろを叩く
・口に回ってきた血は飲まない

私は、鼻血が出たら当たり前のようにティッシュを詰めていましたが、
ティッシュをつめることによって鼻の粘膜が傷ついてしまうのでティッシュではなく、丸めた脱脂綿を詰めるようにするのがいいようです。

脱脂綿がない場合は、出てくる血液は流れるまま洗面所で血液を受けるかビニール袋や洗面器で受けるのがいいですよ。

上をむいたり横になったりすると血液が頭や口にまわって気分が悪くなってしまうので、やや前かがみに座るようにしてください。
080773

また、クビの後ろを叩いても意味はないそうです。

1度止まっても傷がついている粘膜はすぐには修復されないので再出血する確率が高くなります。
鼻血が出た後の入浴やアルコール、スポーツなどは控えたほうが無難です。
鼻を強くかんだりするのもやめてくださいね。

鼻血は血管を焼くとでなくなる?

子供のとき、頻繁に鼻血を出す私に母は「鼻の血管焼きにいこうか?」とよく言ってました。
結局、そうこうしているうちにだんだんと鼻血を出さなくなっていったので〈焼く〉ことはしなかったのですが。

そもそも血管を焼くって痛くないのか?本当に鼻血が出なくなるのか疑問ですよね。

鼻血は、鼻の穴の入り口から1cmほどにある静脈がたくさん集まったキーゼルバッハという部位からの出血が80%と言われていてそのキーゼルバッハ部位の粘膜をレーザーや電気、薬で焼いて毛細血管を潰します。

レーザーや電気で焼く前には麻酔をするので痛みはチクっとするぐらいで済むと言われていますが、
麻酔が効きにくい体質の人もいるようでその時の痛みは相当なようです・・・^ ^;

ですが、粘膜を焼いたからと言ってもう2度と鼻血が出なくなるという人ばかりではなく、
個人差にもよりますが、半年ぐらいするとまた出始めたという人や焼いたのにまだ出てくるという人もいます。

ですが、頻繁に鼻血が出て悩んでるという人は1度耳鼻科で相談してみてもいいですね。
保険が効くので費用は数千円でできるそうです。

まとめ

思い当たることがないのに急に鼻血が出たらとても不安になりますよね。
少しでも心配なら病院を受診してみてください。

鼻血がきっかけで病気の早期発見につながれる場合もありますし、
何より何もないということが確認できれば安心ですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です