甘酒ウエハース食べてみた!苦手でもおいしい?!

スーパーに買物に行ったら珍しいウエハースをみつけました!
甘酒って好んで飲まないけどウエハースになっていたら食べられるかも(゜o゜)

っていうことで買ってみました。

甘酒仕立てのウエハースってどんな商品?

「甘酒仕立てのウエハース!」
ブルボンから2018年6月5日に発売された新商品です。

アルコール分は含まず、16枚入りで、希望小売価格・税別280円。
ちなみにわたしは大阪のイオンで278円+税で購入しました。

このウエハースは米麹から作られた甘酒を使っていて砂糖は使わず作っているそうです。
(甘味料は使っています)

甘酒って体にいいって言われていますよね。
飲む点滴とかってちょっと話題になりました。

スポンサードリンク

でもあまり甘酒、好きじゃないんですよね。
なんていうか、ちょっとにおいがあったり、どろっと甘ったるいところとか。
そういう人もいると思います。
私もその一人なんですよね。

なのですが、ウエハースだったら食べられるかも!ということで、
ブルボンの新商品、

食べる甘酒、「甘酒仕立てのウエハース」チャレンジしてみました。

甘酒ウエハースを食べてみた!

甘酒ウエハースの袋を開けると甘酒の香りがふわっときました。
甘酒の匂いが苦手な人は袋をあけるとき口で呼吸をするといいかもしれません。

香りが好きな人はこのときに大きく呼吸してみてください(笑)

スポンサードリンク

小袋を開けると結構しっかりしたウエハースが2枚入ってました。
1枚が2.4cm×12.5cm×0.5cmの大きさがあるそうです。

食べるとそんなに甘酒感はきつくないです。
ほのかに感じるぐらいであまり甘酒が好きではない人でも食べられると思います。

ウエハースも香ばしくて厚みがあるので、

小腹が空いたときにいいかもしれません(*´艸`*)

実は、ウエハースの生地にも甘酒が16%も使われているのだそう。

さすが、パッケージにも食べる甘酒と書いてあるぐらいですね。

なんだかとってもやさしい味になってます!

もちろんうちの子どももバクバク食べてました。

甘酒には種類がある?

甘酒って材料が2種類あるんですって。

酒粕から作られるもの

米麹からつくられるもの
です。

酒粕から作られる甘酒は、

酒粕を水に溶かして砂糖を入れて煮込んでいくのでカロリーが高くなり、

量は少ないですがアルコールも残ってしまう可能性がでてくるそうです。

米麹から作られる甘酒は55~60度ほどの温度で数時間かけて発酵させ、

砂糖を使わず麹の甘さを引き出して作るそうです。

こどもやお年寄りには、米麹から作った甘酒をオススメしたいですね。

ちなみに飲む点滴と言われる甘酒は米麹から作られた甘酒を言うそうです。

まとめ

ブルボンからの新商品

「甘酒仕立てのウエハース」

は砂糖不使用のやさしい味わいで、甘酒が苦手でもおいしく食べられました。

ただし香りが苦手な人は、袋を開けるときには口呼吸がおすすめです。

少しでも気になっている人はぜひ、

食べる甘酒「甘酒仕立てのウエハース」食べてみてくださいね(^o^)

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です